ウィンクの意味

ソルド歩きに疲れて、クラブサンドと紅茶をたのんだのがここ。
a0010481_222654.jpg

「The House」というお店で、通りから建物を抜けた中庭にある。
お皿のブルーが鮮やかで思わず裏を見た友人が、イギリスの湖水地方にある町の名前がサインしてあるとおしえてくれた。

チェックのときギャルソン(女性は右側のピンクのパンツスタイルがかわいかった)が、ばしばしウィンクするので思い出したのが、このお約束ウィンク。本屋さんでも、マルシェの店先のマダムでも、目が合うとパチッ。
「いらっしゃい」だったり「お会計ですね」だったり、お客とのコミュニケーションがウィンクひとつでちゃんと通じる。<目を見て会話する>ということなんだろうなぁ。。

目にごみがはいったのかしらとは間違っても思わないほど、彼らのウィンクはサマになっている。
[PR]
by skyblue_2 | 2004-07-02 22:28 | 街角にて
<< Maryと三十一文字 あの方御用達 >>