日本食は人気もの

a0010481_5554.jpg仏語クラスのあと、みんなで都心へ。
赴任が二回目だったり、他の国からの「横移動」だったり、同じ海外赴任者の家族でも経験はいろいろだ。そして、差はあるものの<日本>という根っこから付かず離れず暮らしているようにみえる。

そんな駐妻ご用達のお店の一つが金源超級市場という中華食材店。
大きなスーパーくらいの広さで、野菜も豊富に置いてある。味噌や海苔など日本のものも多いし、ふだんなかなか売っていないニラや大根もここでみつかるので、日本人にはおなじみの中華食材&日本食材、で一挙両得というわけ。
ベルギーの人もたくさん来ている。ヘルシー志向なのか、ものめずらしさなのか。

ヘルシーといえば、こちらではBIO(有機食品)が盛んで、レストランやカフェを併設した専門食材店があちこちにある。そして、どのスーパーにもBIOのコーナーがあって、野菜からコーヒーに入れるミルクまでBIOづくし。豆腐や海草など日本のものは、ここでもびっくりするくらいそろっている。ZENなおにいさんなどが品定めをしているのに出会うと、おいしければオッケー主義の私はスゴスゴしてしまう。

写真は、今日みつけた中国むけ「出前一丁」:カモバージョンと海鮮バージョン。
ロールケーキは、スポンジ生地に飢えている日本人(こちらはほとんどがタルトかムース)にすぐ売り切れてしまう。こちらは聖安尼食品集団という中華ベーカリーで。
[PR]
by skyblue_2 | 2004-06-16 05:07 | 街角にて
<< うさぎー! バラがいっぱい! >>