バラがいっぱい!

a0010481_23022.jpg
3000種、にこだわって、歩くこと数分。やっとバラ園発見!
百万本の薔薇の花を♪~とそれこそ歌いたくなるくらい、バラが咲きみだれていた。
「プリンセス・オブ・モナコ」「リリー・マルレーン」「ピンク・ピース」・・・それぞれの名前とお花のイメージを比べて歩くとおもしろい。国別に植えられている区画もあったが、和種は見当たらなかった。

同じ赤でも、黒に近かったりうんと鮮やかだったり。咲き方も、八重、牡丹のような丸みのあるもの、すっきりと四枚の花びらのもの・・。
白い品種は、特にどれもすばらしかった。こちらでは、どの花でも丈やサイズがなぜかみんな大きいのだが、バラもやはり大きくて、白さが際立っている感じだ。遠くから見ると冴え冴えとした透明感がなんともいえない。

写真のように、公園というより森のなかのバラ園だった。
敷地は広大で、いろいろなアレンジの庭がいくつも続いている。これはほんの一角。
[PR]
by skyblue_2 | 2004-06-14 23:01 | 観光あちこち記
<< 日本食は人気もの バラがいっぱい? >>