ベルギー風フランス語?!

バレーのレッスン風景などで、un、deux、trois!(いち、に、さんっ)くらいまでは知っていたが、そこから先がなかなか覚えられない。先生に「15は」ときかれて、えーと、アン、ドゥ、、、ときっちり1から数え始めるのがツライ。

70はseptante、90はnonante。でも手元の参考書にはsoixante-dix(60+10)、quatre-vingt-dix(4×20+10)とあるのだ。。。
なんでもベルギー表現は「ローカルな響き」と受け止められていて、フランス人には独特に聞こえるらしい。カナダで使われている仏語にも似たようなことがあるとのこと。

<ベルギー仏語>をおぼえられるなんてラッキー、と考えるべきか・・・。
[PR]
by skyblue_2 | 2004-05-19 15:43 | 仏語の星
<< おすすめ!! 星!・・・になりたい >>