<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

忘れたくないのに

NHK・BSでブラッセルの旅番組を観ました。グランプラスが映って、石畳一枚さえいとしいぃという気分になったかと思えば、えっ…こんな通りがあったの?行っとけばよかった(絶句)という感じで、若干二名、騒々しく画面にはりついていました。

で、なつかしつながりでPCのベルギー写真をポチポチしていて、ちょっと愕然。いったいこれどんな味だったっけというお皿の数がハンパじゃない。
たとえば少々塩が効いたレストランでいただいたはずのこれは、写真の順番からみると前菜でもスープでもないのですが。
a0010481_19155851.jpg
この黄色い球体はなにもの??すっかり記憶のかなたです。
赤いつぶつぶのほうは…ケーキやデザートにもよく添えられていた、酸っぱくてちっちゃなベリーかなあ。
偶然今日、スーパーでみつけた!と思いきや残念、こちらは新種のトマトだそうです。さくらんぼと並べてみました。プチプチプチトマト。
a0010481_2012994.jpg

[PR]
by skyblue_2 | 2008-06-27 20:20 | デイリーライフ

こうしていても過ぎてゆく

先日、雑誌をパラパラしていて目に飛び込んできたコピー。「情熱がなければ人生はただの時間だ」
時と場合によっては情熱と聞いてなんとなく暑苦しくなることもあるにせよ、自分の生きる時間をただの秒や分の羅列にしたくはないと、たしかにすごく思います。

ブラッセルでおととし、美術館の夜間オープンデーに、こんなコレクションを見に行きました。
a0010481_13561072.jpg

a0010481_141216.jpga0010481_14165231.jpg

暖炉の上にインテリアとして置くための時計だったそうで、必ず両側一対の花瓶ふうのものとセットになっています。実際、お花を挿したりもしたようです。モダンだったり東洋的だったり、デザインも形もいろいろで、まるでショールームに案内されているようでした。
綺麗なフォルムに埋もれながら、どんな家庭でどんな時を刻んでいたのか。考えるとちょっと楽しくなります。
a0010481_14584920.jpg

[PR]
by skyblue_2 | 2008-06-13 15:11 | 街角にて

薔薇

薔薇とバラではまるで違う花の名前のようですが、どちらにしても「あなた、咲いてる?」と棘を含んで訊いてくるばかり。慰めや癒しならヨソ行ってちょうだい系。そこが私には魅力です。
a0010481_1928594.jpg

先日出かけた某記念公園の薔薇は、ベルギーのここと同じようでそうじゃなかった…。見に行く薔薇、と、見に来てもらう薔薇。花の姿さえあればもうそれで十分なのに、至れり尽くせりの施設というハコについ甘えてしまいます。
a0010481_19422059.jpg

「憧れは常に欠乏から生まれる。手に入らないから、焦がれる。焦がれるから、奏でる。」
こんな一節を読んだばかり。
[PR]
by skyblue_2 | 2008-06-02 20:19 | デイリーライフ