札幌オフ

今回の札幌滞在中、リンクいただいているcafe de violeのchocolatさんと二人きりのオフ会を実現。うふ。
札幌オフ会。

chocolatさんはお着物でいらしてくださって、シックで凛とした着こなしがとてもすてきでした。ぜひお着物でガンバを弾いて!なんて、つい無理なことを言ってしまったくらい。

コンサートホール・キタラのお昼のコンサートをご一緒したのですが、あの盛況ぶりには正直なところ驚きました。ホール専属オルガニストの演奏をワンコイン500円で聴くことができるとはいえ、足元不如意な冬のサッポロで、決して万人受けするとはいえないであろうオルガンで、大ホールが満席とは。
chocolatさんの記事はこちら。コンサート雑感 2.

ベルギー生まれのオルガニストのシンディ・カスティーヨさん。懐かしいベルギーっ娘の笑顔で、日本語を交えながら曲の解説をしてくれて、アンコールは、フランスの友人が送ってきてくれたという、バッハのカンタータをオルガン用に編曲したもの。なかなかの佳曲で、私は不覚にも涙ぐんでしまったのでした。

それにしても、ブログから飛び出して、いつの間にか旧知のようにお話できるというのはうれしいものです。貴重なひとときに感謝!

a0010481_23531890.jpg

[PR]
by skyblue_2 | 2009-02-20 23:54 | デイリーライフ
<< ただいま 小樽雪あかりの路 >>