武士語

巷でウワサの武士語。もんじろうで遊んでみました。もっといかめしい文章になるのかと思ってましたが。

武士語で話せばもののふ道精神が甦って高潔高邁の気概に溢れ、世の中もっと住みやすくなるのか、それがしにはわかりませぬ。なれど、使う云葉が精神に作用するでござると申すことなら、普段けっこう実感しているでござる。

きれいな言葉で一日過ごせば気持ちがいい。チョーやべえと叫ぶ女子高生だって、そういう<気分>を無意識に狙って使うことで場面を演じ分けています。むしろコワイと思うのは、ウラハラな言葉、という魔物。こやつにとりつかれると何より自分の言葉で自分を裏切るという所業に及んで、あとあと後悔が待つだけ。言霊を軽んずなかれというのが、この年齢になっての教訓です。
[PR]
by skyblue_2 | 2008-02-19 21:25 | デイリーライフ
<< into the sky シュトゥットガルト放送交響楽団 >>