コレの使い道は

gant de toilette ゴン・ドゥ・トワレット
↑フランス落書き帳で個人的に盛り上がってしまったのでトラバします。

「フランス落書き帳」で写真を見たときは、何も気が付かなかったのです。色合いがキレイ~、たくさんあるのねー・・・。
そしてコメントを読み始めた瞬間、血の気が引いてゆく私。・・・・・・

紹介されている<gant de toilette>は、手元の辞書で「体を洗う浴用手袋」。
日本にもありますよね、バスミトン。フランスバージョンは、四角に縫ってある中に手を入れるというわけです。

私が初めてこの品と対面したのはINNOというこちらのデパートで、タオルの隣に、おそろいの生地でワンセットにして並べてありました。
「タオルをいれておくにしては小さいし。洗面道具をこの中にしまっておくのかしら。吊るすひもがついているし、タオル地だと濡れてもOKだし洗えるものね。タオルとペアなんて、おしゃれ~」
このときも、あとで別のお店で見つけたときも、ラベルも表示も見当たらず、といって用途を確かめることもなく「おしゃれで便利な袋」を購入。

そして、さっそくヘアブラシを入れて、洗面所の鏡に吊るしたわけで↓
a0010481_232422.jpg

こんな使い方はダメですかぁぁぁ・・・(ためいき)
[PR]
by skyblue_2 | 2004-07-13 23:25 | デイリーライフ
<< マルシェ ブロガーの運命は >>