お花をアレンジ

月に一回のフラワーアレンジメントを始めた。先生が花材を用意してくださるので、あとは教わりながらオアシスに挿していくだけ。お花といえばむかーし小原流をほんの少しかじったのみ。でも、あれこれ迷いながらアレンジして出来上がるのがとても楽しい。手作業がカタルシスになるのを実感。ほんっとワタシって物作りに縁遠い生活してる・・・。





いけばなの「余白の美」とは対照的な、ビッシリ感。もう少しすっきりさせてもいいのではと思わないでもない。というより、まだまだ私のアレンジが垢抜けてないだけだわん。
a0010481_5103844.jpg

[PR]
by skyblue_2 | 2006-03-31 05:12 | デイリーライフ
<< 訊くは一時の恥、訊かぬは・・・ オルガン見学 >>