クオリティ

a0010481_16153447.jpg

先日、母と過ごした某ホテルのロビーの一隅は、こんな印象深い空間だった。
外国人も多く、行き交う誰もが忙しそうなのに、不思議なほど静けさを感じるホテル。

たとえ僅かの滞在でも、体験してみなければわかりようのないサービスの質というものがあるようだ。
そういうことに敏感になるのは年齢からなのか、それとも案外もっと単純な理由なのか。

エレベーターの降り際に笑顔で振り返るのは、決まって外国の客。ひとことふたこと交わすのが楽しいと思えたのも、きっと心地よいステイだったからだ。
[PR]
by skyblue_2 | 2012-11-01 17:47 | 街角にて
<< 地雷 エミリアナ・トリーニ >>